過去ログ

あなたは現在、August 2009 の過去ログを見ています。

宝くじ : 2009年08月21日(金曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
以前3月8日のブログで当選宝くじ、
数字一つ違いで100万円だったという
おしかった内容の報告を書きましたが、
その後また一つ違いで1000万円という近いのがありました。

そしてそして今回、今年3回目の挑戦。
どうでしょうか?
前回と同じく購入枚数は30枚。
1等2億円の当選番号は106889

僕の番号は
番号
106890ということは!前後賞で5000万ではないですか!!
とうとう来たか!

と思いきや組が違いました。75組が当選、僕のは10組。
なのでまたまた近いのがでましたが賞金はナシ〜。
こんなに近くてもナシ〜。うぅ〜悔しいですぅ〜。

今回は当選したかと思いかなりビックリしましたがやっぱり
夢でした〜
しかし宝くじなどほとんど買わないのに買う度こうも惜しいのが
続くというのがビックリです〜。何かラッキーな事が近づいてき
ているような予感?かな。
西村

夏バテ : 2009年08月09日(日曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
昨日は久しぶりに丸一日、暑い日でした。バテ気味で
外を見ると蝶はフワフワ優雅に飛んでは花から花へ。
アオスジアゲハ
明日の朝は元気にスタートが切れるように今日の朝一
のイメージをして昨日の夜は書を書きました。

暑い夏、もくもく沸き立つ雲の峯、雄大さ、そんな
パワーを自分も持って、なんてな感じで一日が始る
といいかなぁ〜とか言う感じで書きました。
夏の書
(夏雲多奇峯かうんきほうおおし)
で今日はどんよりと雨〜。
筆を使わず鉛筆の背を使って夏っぽく涼しげに書いた
つもりでしたが今日見るとなんだか涼しい感じよりも
全体にこの書は夏バテしてますね〜。
喝
(喝!)
西村

守護梵字 : 2009年08月08日(土曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
今日は梵字の版下を作成しました。
コレは真言宗系の某有名なお寺のお守りに使われます。
梵字書梵字デザイン
墨で書いてそれをパソコンに取り込み綺麗に修正。
デザインまでがジャポリズムの仕事で後は木の小さな札にこの
文字が型染められて、お寺の印が加わり西陣織りの袋に入り、
ご祈祷されお守りとなるそうです。

書いていることは、ナウマクサマンダボダナンバク
お釈迦さんの真言です。

ジャポリズムのTシャツにも自分の干支にあわせた守護梵字
プリントサービスと言うものを以前から行っています。当時
は梵字の商品はほとんど見かけなかったのですが最近は増えました〜

まさかかなり流行っているのかな?であるとうれしいなぁ〜

当時、自分の干支に合わせた梵字をどういう風に呼んだらカッコいいの
かなぁなんて呼び方を考えたものです。そこで色々考えた中、なんとな
くいい感じの響きで「守護梵字」と言う言い方を思いつき、使っている
のですが今では梵字をモチーフにされるメーカーさんやショップさんも
普通に守護梵字として使われていたりします〜何で?

守護梵字と言う呼び方の発祥はここですよ!と言いたいところですが、
本当にそんな勝手につけた呼び方で良かったかなぁ〜間違ってたら後から
マネした人ゴメンなさい、なんて考える事もあります。本来は守り本尊梵字
とか守り本尊の梵字なんて言う言い方をしたほうがいいでしょうね〜。

それはそうと梵字関連の商品を展開されている方々、カッコイイ梵字商品
をこれからもドンドン企画して梵字を盛り上げていきましょうね!
西村

相国寺承天閣美術館 : 2009年08月07日(金曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
相国寺承天閣美術館より次回開催の案内とポスターが
届きました。早速アトリエ前に貼り出しました。
山口安次郎展
9月14日から12月6日まで
山口安次郎作能装束展
 百五歳 織師山口安次郎と至高の舞の一期一会
-心と技の饗宴-

次回も気になる内容です〜

現在開催は9月6日まで相国寺、金閣、銀閣名宝展
-パリからの帰国-
相国、金閣、銀閣、山口安次郎展
アトリエ前からWショットで。
西村