過去ログ

あなたは現在、April 2009 の過去ログを見ています。

「相国寺 金閣 銀閣名宝展」 : 2009年04月10日(金曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
相国寺承天閣美術館さんより次回からはじまる展覧会の新しい
ポスターが届いており本日からアトリエ前に貼りました。
相国寺金閣寺銀閣寺名宝展ポスター
「相国寺 金閣 銀閣名宝展」-パリからの帰国-
 平成21年4月11日(土)〜9月6日(日)

日本・フランス交流五十周年と京都市・パリ市の友情盟約締結五十
周年を記念し、平成二十年秋にパリ市プチパレ美術館で展観された
相国寺 鹿苑寺(金閣寺)慈照寺(銀閣寺)の名品の数々を一堂に展示。

フランスで展示されたものが帰って来て承天閣美術館で展示される
みたいです。興味津々、どんなものが展示されるのか楽しみです。

西村

ジャポリズムのショップ紙袋 : 2009年04月09日(木曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
いつもお店でお買い上げ頂いた時に商品を入れさせて頂いております
紙袋なのですが実は僕がアトリエで仕事を終えてから一枚づつ手刷り
をしております。

感謝の気持ちを込めつつ楽しみながら空いた時間に制作しています。
ジャポ袋ジャポ袋三種
こんな感じで今日も200枚程刷りました〜
                          西村

早起き散歩 : 2009年04月07日(火曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
朝早く目が覚めてしまったので散歩がてら近くの北野天満宮の中を歩いていました。
まだ5時半という事もあり人もなく静かでいい感じです。
北野天満宮北野天満宮二
御土居の森の中で一人あったか〜い缶コーヒを飲んでほっと一息。
朝コーヒー森の中
夜明け
薄らと明るくなりこれから一日がはじまります。
エネルギーを十分満タンにして仕事にかかるとします。

今日は帽子の工場に行って染工場に行って、アトリエ戻ってキッズTのデザイン上げて
詩の小路店に行ってオーダーの商品を仕上げて〜と忙しい楽しい一日の始まりです。
西村

朝の桜 : 2009年04月06日(月曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
今日は昨日から仕事に集中していたら朝になっていました。

なのでお腹が減ったので近くのすき家かマクドナルドかどちらかに
行こうかと考えながらお寺の参道を歩いていた時にとったショットです。
りゅうほんじりゅうほんじ弐
只今、立本寺はこんなに桜満開です!。
西村。

桜の季節、花の季節。 : 2009年04月05日(日曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
今日の京都は桜で賑わっております。
アトリエ裏の日蓮宗本山立本寺では町内の花見がありました。
ここは桜の隠れた穴場スポットで人も少なくゆっくりとお花見ができます。
町内の皆さんとワイワイとやりたかったのですが、本日は仕事で詩の小路店でも
接客があり、お酒を飲む訳にはいきません。3分程の出席で少し残念。
立本寺桜弐
(立本寺桜)
でもあまりにも桜が綺麗だったので詩の小路店に入る前に寄り道をと思い
自転車でチャリチャリとアトリエ近くにある桜の有名な神社、
平野神社へと向かいました。桜だらけ、
やはりここは有名な桜の名所、なんだか桜の木も楽しそうに
イキイキとして咲いているように見えました。
ここは人も車もいっぱいで大賑わいです。
平野神社桜壱平野神社桜弐
(平野神社桜)
そしてもう少し北へ。わら天神があります。ここはお祭りらしく交通規制があり
お神輿などが出ており賑やかでした。

そしてさらにもう少し北へチャリチャリ、大好きな金閣寺へと向かいました。
金閣寺はガレージに一本桜の木があったくらいで桜の名所では
ありませんが久しぶりに訪ねたくなり向かいました。
どんどん新京極、詩の小路から離れて行きます。

金閣寺では久しぶりにお世話になっている方々にお会いしてきました。
皆様お元気そうで嬉しい事プラス、なんとあの新しくなった金閣寺方丈の
杉戸絵を拝見させて頂く事ができました。
解体修理に合わせて描かれた杉戸絵で石踊達哉氏、森田えり子氏の作品です。
杉戸も1枚ものの大きな画面で相当太いおそらく樹齢何百年といったような木が
使われているんだろうと思います。花の絵で構成され、石踊氏の絵は上品で美しく、
森田氏の絵はダイナミックに美しい、どちらともとにかくすごく美しい大作でした。

本当にいい作品を見せて頂く事ができました。丁度、僕も二週間前に3ヶ月程かけて、
12ヶ月の季節の花、誕生月の花のTシャツのデザインを終えたばかりで、今の自分に
ダイレクトに伝わって来ました。
素敵な時間を過ごさせて頂きました。感謝です。
ご案内いただき本当にありがとうございました。
金閣金閣鳳凰
(方丈の杉戸絵は写真が撮れなかったので方丈から見た金閣鳳凰)
西村