過去ログ

あなたは現在、May 2008 の過去ログを見ています。

早朝 : 2008年05月28日(水曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
夜から図案の整理をしているといつの間にかゴーンと
鐘の音と木魚の音と読経の声が聞こえて来ます。
朝6時には和風のメロディーが響きます。

アトリエの周りは、寺、寺、寺、寺、寺で何十件もの
寺があります。大小合わせると50件以上あります。
なので朝と夕方は時報のように鐘やお経、木魚の音が
鳴り響きます。
聞こえたついでにコンビニにコーヒーを買いに行きがてら
お寺の境内を通ると蓮の葉が大きく元気にイキイキとしています。
夏に向けて調整してますよ〜みたいな雰囲気を蓮達が漂わせています。

もうすぐ夏ですね。
もうじき鐘と木魚とお経のハーモニーにボーカル蝉が加わり
毎朝、起こされるパターンに。

そんな事よりジャポリズムもしっかり夏、秋そして冬にむけて
調整しておかなければ〜。
早朝の蓮

西村

撮影 : 2008年05月27日(火曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
なにかと撮影が多い京都です。
今日も繁華街の新京極 詩の小路店から西陣のアトリエに向かう途中
(自転車で20分程の距離ですが)
テレビか映画の撮影の現場に2件もでくわしました。
京都はよくこういった事があります。

以前に三日連続、しかもそれぞれ違う場所で同じ
ドラマ京都迷宮案内の撮影現場に出くわした事があり、
スタッフの方だったでしょうか挨拶されて○○さんのファンの方ですかぁ?と
おっかけに間違えられた事もありました。

アトリエ、店、いつでもテレビ、映画の撮影に使ってくださいね〜。
まぁそれはないか。

西村

反省会&懇親会 : 2008年05月26日(月曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
消防団の皆で昨日近くの料理店へ先日の査閲の
反省会という事でご飯を食べに行きました。

久しぶりに緊張感漂う訓練から解放され、
ゆっ〜くりと皆でワイワイガヤガヤ楽しみました。
二次会、三次会〜

平和な仁和です。
料理
西村

製茶 : 2008年05月22日(木曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
昨日茶摘みをさせていただき持ち帰らせていただいた茶葉をなんと
自分で製茶してみました。
茶葉は高級な茶葉で市場にでると50グラム5000円くらいになるそうです。

という事で緊張しながら教えていただいた通りに、美味しくなりますようにと
念じて製茶にチャレンジ。
新茶の葉っぱ
まずは茶葉をラップにくるんでレンジへ。
ラップ
レンジから取り出し手揉み作業へ。
いい香りに包まれます。

ホットプレートで乾かし、また手揉みのくりかえし。
乾かし
水分がなくなってきます。

パリ、ポキ、サクとなればできあがり。
出来上がり
手間をかけた分、大切に味わって飲んでみたいと思います。
西村

お茶 : 2008年05月21日(水曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
京都屋さんの企画で、宇治の吉田茶園さんへ行って来ました。

何度か吉田さんに京都屋さんで一緒に仕事をしている時に
お茶を入れて頂いた事があり、おいしいなぁ〜と思っていました。

今から約800年の昔、京都・栂尾高山寺の明恵上人は栄西禅師が中国(宗)
から持ち帰られた茶の種子を分与され、栂尾にその種子を播かれました。
なお、これを宇治の黄檗山万福寺の門前に分ち植えられたのが、
宇治茶の始まりといわれております。

お茶人形

金閣寺でおなじみの足利将軍義満は大いに茶を愛され、特に宇治地方が気候
風土に恵まれており、味が良く、香りの優れた点を認め自らも茶園を栽培されました。
後世これが宇治の七茗園(森・祝井・宇文字・川下・奥山・朝日・琵琶)と称され、
宇治茶の名声が顕れる端緒となりました.尚、また茶園にヨシズ・ワラ等で覆いをし、
碾茶・玉露製法を考えられたのもこの頃からと云われております。

丸勝吉田茶園さんはこの宇治の土地で先祖代々(十六代)宇治茶の生産家です。

茶摘みをしながらこのお茶をたどって行くと、栄西、建仁寺、風神雷神図屏風、
お茶、利休、禅、書・・・

茶畑 オチャッパ

なんだか昔を感じながら無心で茶葉を摘んでました〜

母屋の玄関へ入った部屋にはその部屋いっぱいの賞状やなんやかんやスゴいものが〜
お茶の製造工程も見せて頂きワクワクしました。

お茶の工場 茶葉

立派な茶園で素敵な時間を過ごさせて頂きました。

西村

日曜日 : 2008年05月18日(日曜日)

カテゴリー: 日常
投稿: nishimura
本日早朝6時に仁和消防分団集合、出動
で御所へと向かいました。
上京消防団合同査閲の日がやって来ました。

上京区17分団がそれぞれ日ごろの訓練を披露します。
沢山の来賓、観客の中で日ごろの訓練の成果を競い合い
緊張感いっぱいの雰囲気。
飲まれないようにしなければいけません。

日ごろから訓練では鍛えられているお陰でほぼ完璧?
なチームワークで失敗もなく上出来な仕上りでした。

この一年の集大成、消防団での大きな行事が終わったので
ホッとしています。また次は来年です。

後は災害がなく緊急出動命令がないことを祈ります。


昼前には団活動も終わり、その後は仁和公園愛護会の方へ
少し遅刻ぎみで公園掃除のボランティア活動へ行きました。

月に一回集まって掃除をするのですが先月の日曜は消防学校で
研修があったため欠席、二ヶ月ぶりの公園掃除です。

二ヶ月前と比べると花も沢山咲いて葉っぱも綺麗な緑色、
おまけになかったはずの雑草がボウボウと。

自然ってスゴいよな〜と改めて感じます。
い〜っぱいの雑草抜いて、い〜っぱいの植木の散髪、
そしてい〜っぱいのいい汗、締めには皆で一杯のビール。

公園の美しい木々や花々に囲まれ、なんだか元気で過ごせて
いられる事に感謝の気持ちが湧いてきました。
花
西村

消防訓練の日々 : 2008年05月16日(金曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
最近仕事が終わってから毎晩2時間の消防訓練。
重たいホースを担いだり、筒先を背負ってダッシュしたり、
腹の底から大声でかけ声かけたり。

学生時代でいうクラブ活動ですね。
おかげで毎日よく眠れます。

なので仕事がたまりま〜す。
やらなければ行けない事が増えてきます。

でも体調は絶好調。
図案を考えるにも頭がスッキリしていていい感じ。

この訓練も残すところあと明日のみ。
明後日は日ごろの訓練を披露し採点される
査閲の日です。

久しぶりに緊張します。
消防キャップ
西村

消防学校 : 2008年05月11日(日曜日)

カテゴリー: 学び
投稿: nishimura
今日は日曜日ですが仁和消防団員として丸一日
伏見の消防学校へ勉強に。
さまざまな訓練、講義がありましたが
中でも印象的だったのが最近ニュースでも聞く
硫化水素自殺の話でした。
京都市でも3月からもう6件起こっているとの事でした。

もしその現場に遭遇した場合はどうすればいいのか。
戸を開けずに消防署員にすぐ連絡。
同時に発生している毒ガスは重いので下えと流れるそうです。
まず、アパート、マンションであれば下の階の人達から非難誘導する事、
五感を働かせ硫黄の匂い、タマゴの腐ったような匂いがすれば
注意する事、等々を教わりました。

この講義を受けている日もまた一件起こったという連絡が、
そして別に老夫婦の住む木造住宅からも火災があり全焼するという
事件がありました。

本当に事件事故が多い毎日になってきていると感じます。
心の悩みによる事件事故、高齢化社会による事故事件、
本当に身近に起こります。

また震災、水害についての講義、訓練もありました。
京都は阪神大震災級の地震がいつ起こってもおかしくない状況にあると
言われています。
恐い事です。
最低限の危機管理、しっかり見直してみようと思いました。
消防常装

西村

個展 : 2008年05月08日(木曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
個展に行きました。
高島屋で陶芸家、米澤猛さんの個展です。
(5/7〜13 米澤猛 陶展 高島屋6階美術工芸サロン)

最近、あの有名なサントリー伊衛門茶のホームページに陶芸作家、米澤猛氏と書かれ
工房の暖簾と横顔アップの制作風景が載っていてびっくりしました。

そう、ご近所でもあり美術学校の先輩でもある
米澤工房の米澤さんです。実はすごい人だったんです。

お客さんも上品な方々が多く、会場も一段上の雰囲気。スゴい。

いつもの米澤さんと違いピシッと芸術作家のオーラでまくり。
べらべら話ししてもいいものかどうか。
でもそんな時、「おお〜よぅ来てくれた〜」、といつもの
近所のお兄さんでした。

黒のいい感じの作品が上品に並んでいました。
中でもスゴくひかれるものがあり一点、購入しました。

ジャ〜ン、侘び的和柄スタイル、うちの龍達にピッタリ合いそうな花器です。

花器

西村

嬉しいご来店。 : 2008年05月06日(火曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
今日も京都屋さんでジャポリズム展です。
毎日がたのし〜い、ゴールデンウィーク。
連日大勢のお客さまとセミオーダーの商品を通じ接する事
ができ、感謝感謝です!

そんな中、今日もいつも通りに京都屋さんに着くと
かわいいい少年の兄弟がお出迎え。
カッコイイTシャツを着ています。
ジャポリズムキッズTシャツを着てくれて
後ろには先日書かせていただいたお名前が
感激です。最高の笑顔ですっごく大好きで着てくれているとの事、
Tシャツ作っていてよかったなぁ〜とホント心の底から嬉しかったです。
どんどんカッコいいの作るからね〜

そしてそして僕に暖簾を商品化する事のきっかけをくださった
明るくて、あたたか〜い、やさし〜い岡崎様ご夫婦が
来てくださり、おまけに差し入れまでいただいてしまいました。
もちろんTシャツにも書を入れさせて頂きました。
お会いできただけでも嬉しかったのにいろいろまたお世話になりまして〜

笑顔の素敵な方達に囲まれ幸せ〜なゴールデンウィークでした。
西村

ゴールデンウィーク期間 : 2008年05月01日(木曜日)

カテゴリー: イベント
投稿: nishimura
五月に入りましたね。
花粉症もおさまり気候も良く過ごしやすくなりました。
エンジン全開で飛ばせそうな調子のイイ感じです。
今日は詩の小路店の方へ桂都丸さんご夫婦がご来店くださいました。

今着て頂いてる長袖鳳凰空の商品をお褒めいただきとても感動!
そして今日は半袖を数点ご購入いただきまたまた感動!
奥様が日本美術、琳派の事など深くご存知でお話できた事にまたまたまた感動!
すっごくイイ時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

そして本日より姉小路高倉の京都屋さんにてゴールデンウィークの期間
ジャポリズム展を開催です。ガンバリマス。

てぬぐい
先日、独演会で頂いた手ぬぐいです。
西村